Terror : ピュアでクールなハードコア健在! ニューアルバム『Pain into Power』リリース!

Hardcore

 

Terror : 今年結成20周年を迎えたカリフォルニア州ロサンゼルスを拠点に活動するハードコア・バンド、Terror (テラー) がニューアルバム『Pain into Power』をPure Noise Recordsからリリースしました。前作『Total Retaliation』から4年振りとなる本作は、Crystal Pak (INITIATE) とMadison Watkins (YEAR OF THE KNIFE) をフィーチャーした「Unashamed」やGeorge “Corpsegrinder” Fisher(CANNIBAL CORPSE)をフィーチャーした「Can’t Help But Hate」、タイトルトラック「Pain Into Power」など、クラシックな彼らのサウンドが真空パックされたようなフレッシュな仕上がりとなっている。プロデュースは、バンドのオリジナル・ギタリストで、現在Nailsのフロントマンを務めるTodd Jonesが担当。

 

 

 

Terror 『Pain into Power』

 

1. Pain Into Power
2. Unashamed
3. Boundless Contempt
4. Outside The Lies
5. One Thousand Lies
6. Can’t Let It Go
7. Can’t Help But Hate
8. The Hardest Truth
9. On The Verge Of Violence
10. Prepare For The Worst
11. Dead At Birth

 

タイトルとURLをコピーしました