Atoll : ゴアグラインドとブルータル・デスメタルを融合! 新作EP『Prepuce』リリース

Brutal Death Metal

 

Atoll : アリゾナ州フェニックスのブルータル・デスメタル・バンド、Atoll (アトル)が、Unique Leader Recordsとの契約後、初となる音源 EP『Prepuce』をリリースしました。

 

 

これまでGhastly Music、Gore House Productionsとアンダーグラウンドなブルータルデスメタル・レーベルから3枚のアルバムをリリースしてきた彼ら。持ち前のファニーなテイストをスラミング・スタイルに持ち込み、グルーヴィにそしてブルータルに仕上げたサウンドで本作を制作。オープニング・トラックの「Cirhosis for Dinner」はサンプリングも随所に組み込んでおり、アングラ臭が凄まじい。

 

ゴアグラインド好きにも受けるだろうAtoll、Unique Leader Recordsと契約したというのが信じられないが、これからどんな活動を展開していくのか、非常に楽しみだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました