Slipknot : 3年前に加入していた謎のメンバー、その正体が明らかに

Alternative Metal
この投稿をInstagramで見る

Slipknot(@slipknot)がシェアした投稿

 

Slipknot : 2019年にChris Fehnに代わり加入していた謎のメンバーの正体が明らかとなった。SlipknotがSNSに投稿したこのメンバーの画像には、「I Am Michael Pfaff」と書かれたボードを持つ姿。Michaelは、Shawn “Clown” Crahanと共にDirty Little Rabbitsというバンドで共に活動していた経歴があります。

 

すでにファンの間ではMichaelということは知られておりましたが、この度正式発表となった模様。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました