Trivium :待望のニューアルバム『In The Court Of The Dragon』リリース!

Metalcore

 

Trivium : フロリダ州オーランドを拠点に活動するベテラン・メタルコア/メロディックデスメタルバンド、Triviumが記念すべき通算10枚目のスタジオ・アルバム『In The Court Of The Dragon』をRoadrunner Recordsからリリースしました。本作は新型コロナウイルス感染拡大の影響によるロックダウンの最中から作業がスタート、プロデューサーにはJosh Wilburを起用しPaul Suarezがミックスを務めTed Jensenがマスタリングを施した。

 

オープニングを飾る「X」は、Ihsahnがプログラミングやアレンジを担当。ミュージックビデオにもなっているタイトルトラック「In The Court Of The Dragon」への導入を完璧に演出しています。

 

基本的にはこれまでのTriviumと大きな変化はないが、アルバムリリース直前に発表された「The Phalanx」にはかなりの衝撃を受けました。時折見え隠れするデスメタリックなフレーズが妙にハマっているように感じます。2017年からドラマーとして加入したAlexはBrain DrillやArkaikに在籍し、Decrepit BirthやRings of Saturnのライブドラマーの経験もあるので、近年の異常なタイトさは彼の功績が大きいと思います。

 

 

シンフォニック感に加え、テクニカルデスメタルリスナーにも聴いてもらいたい繊細なフレーズも多く、全メタルヘッズ必聴の一枚であることは間違いなし。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました