Vulvodynia 、ニューアルバム『Praenuntius Infiniti』をリリース!

Brutal Death Metal

 

Vulvodynia : 南アフリカを拠点に活動するブルータル・デスコアバンド、Vulvodyniaが、ニューアルバム『Praenuntius Infiniti』をUnique Leader Recordsからリリースしました。

 

I Declare War/Pathologyに在籍していたJonathan Huber、Disgorgeなどで知られるMatti Wayが参加した「Praenuntius Ascends」、ArchspireのボーカルOliver Rae Aleronをフィーチャーし、ミュージックビデオにもなっている「Banquet of Enigmatic Horrors Pt. 2 Agony」、その他にも現Unique Leader RecordsのCEOであるJamie GrahamやDisentombのJordan Jamesらがゲスト参加しており、ボーカルだけでもお腹いっぱいの聴きごたえがある作品に仕上がっている。さらに、The Artisan EraのオーナーでInferiのメンバーであるMalcolm Pughもキーボードとして作品に参加している。

 

 

前作『Mob Justice』は、ブルータルデスメタル度が高く、スラミング・パートも満載だったが、本作はややブルータル度は薄れているように感じる。トータルで見ればもちろん、これまでのVulvodyniaファンも楽しめる内容になっているので、全14曲コテコテのグルーヴを味わってほしい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました