The Plot In You 、ニューアルバム『Swan Song』をリリース!

NEWS

 

The Plot In You : オハイオ州ハンコックシティを拠点に活動するオルタナティヴ・メタルコアバンド、The Plot In Youが、ニューアルバム『Swan Song』をFearless Recordsからリリースしました。2018年にリリースしたアルバム『Dispose』以来3年振り、通算5枚目のスタジオ・アルバムとなります。前作に続きプロデューサーにはDance Gavin DanceやFever 333、Fit For A Kingなどを手掛けたDrew Fulkを起用し、Landon Tewersも同じくプロデューサーとしてクレジットされている。

 

The Plot In Youといえば、他のバンドにはない神秘的な美的感覚をずっと大事にしてきたバンドだと思う。故にメタルコア/ポストハードコアシーンでは神格化されすぎてしまっていた部分もあったが、本作『Swan Song』はオルタナティヴな感覚がとてもキャッチーで、特に第1弾先行シングルとして公開された「Face Me」はアルバムのキーポイントになる楽曲であり、新しいThe Plot In Youの目指したサウンドとして分かりやすいものであると感じる。

 

 

ふと口ずさみたくなる先行シングル第2弾の「Enemy」、実験的なアレンジを施した先行シングル第3弾の「Paradigm」他、ミュージシャンとしてのレベルの高さはもちろん、これまで培ってきた独特の美的感覚を見事に表現した楽曲がずらりと並ぶ。特に「Too Heavy」はライブのアンセムになりそうな一曲。

 

どの楽曲もまるで映画のような世界観があり、『Swan Song』が2021年のベスト・ポストハードコアアルバムになりそう。そのくらい素晴らしいアルバムなので、ぜひチェックしてもらいたい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました