Pathology 、Nuclear Blastと契約! 新曲「Engaging In Homicide」のミュージックビデオを公開!

Brutal Death Metal
PATHOLOGY – Engaging in Homicide (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

Pathology : カリフォルニア州サンディエゴを拠点に活動するブルータル・デスメタル、Pathologyが、Nuclear Blastとの契約を発表し、新曲「Engaging In Homicide」のミュージックビデオを公開しました。この楽曲は、11月19日にリリースが決まった通算11枚目のスタジオ・アルバム『The Everlasting Plague』に収録される予定です。

 

2006年の結成からコンスタントにアルバムリリースを続ける彼ら。おそらく世界中のブルータルデスメタルバンドの中でも最も多作なバンドなのではないでしょうか。2018年に現在のラインナップになってからは2作目。絶妙なアメリカン・アンダーグラウンド感がたまりませんね!

 

 

Dave Astor Drums (2006-present)
See also: Being Killed, ex-Cattle Decapitation, ex-Parasitic, ex-The Locust
Obie Flett Vocals (2010, 2018-present)
See also: Inherit Disease, Iniquitous Deeds, ex-Hydrocephalic
Ricky Jackson Bass (2018-present)
See also: ex-Suffokate (live)
Dan Richardson Guitars (2018-present)
See also: Condemned, Fury Never Fades, ex-Lord of War

コメント

タイトルとURLをコピーしました