スポンサーリンク

【年間ベスト】Xenobiotic – Mordrake (Technical Death/Deathcore)

REVIEW

Xenobiotic – Mordrake

レーベル : Unique Leader Records
結成年 : 2011
活動拠点 : オーストラリア/パース

2018年にリリースしたデビューアルバム『Prometheus』から約2年振りに発表したセカンドアルバム。前作はUnique Leader Recordsから再発された事もあり、テクニカルデスメタル/ブルータルデスメタル・リスナーにもその名を広めたが、デスコアシーンでの人気が高い印象がある。

本作からI Shall DevourのベーシストDavid Finlay、ドラマーMikey Godwinが加入。大迫力のドラミングによってドラマ性に磨きがかかり、ブレイクダウンの破壊力は倍増。アトモスフェリックなアレンジはプログレッシヴ・メタルやブラックメタルリスナーにもリーチできるXenobioticの魅力のひとつと言えるだろう。やはりテクニカルデスメタルとして聴くと若干の物足りなさはあるものの、ブラッケンド・デスコアとテクニカルデスメタルの架け橋としての存在感という意味では重要なポジションを担うバンドになるだろうと思う。

For Fans of : Fallujah、Fit For An Autopsy、Lorna Shore

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。
https://instagram.com/xenobioticau
Xenobiotic – “Mordrake” (Official Album Stream)

コメント

タイトルとURLをコピーしました