スポンサーリンク

【年間ベスト】DGM – Tragic Separation (Progressive Power Metal)

DGM – Tragic Separation

1996年イタリア/ローマで結成されたProgressive Power Metal。これまでとまる事なく活動を続けてきた彼らの記念すべき10枚目となるフルアルバムはFrontiers Recordsからのリリースとなった。

古き良きプログレッシヴサウンドをベースにしながら、すべてのパートがメロディアスに絡み合う至極のグルーヴを盛り上げていけるのはさすがとしか言いようがない。Markのボーカルは存在感を放ち、伸びやかにギターソロと交互に楽曲を盛り上げていく。

オリジナルメンバー不在の中、再び強固なメンバーラインナップで歩む彼らの実力をいかんなく発揮した力強い1枚!

DGM – "Flesh and Blood" – Official Music Video

Fabio Constantino Drums (1999-present)
See also: ex-Carnal Rapture

Andrea Arcangeli Bass (2003-present)
See also: Ark Ascent, Hevidence, Noveria, Solisia, ex-Concept, ex-Airlines of Terror, ex-River of Change, ex-Thy Mortal Eyes

Simone Mularoni Guitars (2006-present)
See also: Lalu, Lione / Conti, Sunstorm, Sweet Oblivion, ex-Empyrios

Emanuele Casali Keyboards (2006-present)
See also: Astra, Sweet Oblivion, ex-Noveria, ex-Empyrios

Mark Basile Vocals (2007-present)
See also: ex-Mind Key

コメント

タイトルとURLをコピーしました