スポンサーリンク

注目の新譜まとめ (10月30日)

DEATHCORE

Bring Me the Horizon – POST HUMAN: SURVIVAL HORROR

1. Dear Diary, ★オススメ!
2. Parasite Eve
3. Teardrops
4. Obey (with YUNGBLUD)
5. Itch For The Cure (When Will We Be Free?)
6. Kingslayer (feat. BABYMETAL) ★オススメ!
7. 1×1 (feat. Nova Twins)★オススメ!
8. Ludens
9. One Day The Only Butterflies Left Will Be In Your Chest As You March Towards Your Death (feat. Amy Lee)

グラミー賞ノミネートアルバム『AMO』以降、初となるBring Me The Horizonの新作『POST HUMAN: SURVIVAL HORROR』が配信リリースされました。国内盤は来年1月27日に発売とのことで、まずは配信でじっくり聴いてみるのがいいかもしれませんね!待ち望んでいた人も多いはずですし、古くからのファンも、テレビのCMで知った人も楽しめる内容なのは間違いありません!

先行リリースされた「Parasite Eve」や「Obey」、「Ludens」はもちろんBring Me The Horizonの新しい魅力を感じられた良曲でしたが、日本のファンが気になっていたのはBABYMETALとのコラボ曲「Kingslayer」ではないでしょうか。オープニングからエンディングまでの9曲の中でも、異端な楽曲であるのは間違いなく、凄まじいインパクトです。なによりBABYMETALの素晴らしさを感じましたし、彼女達が注目を集めるためだけにコラボしたわけではなく、互いに親和性を感じ新しい挑戦をしたというのが伝わって来るところがポイントだと思います。Nova Twinsとのコラボもそれぞれの良さが引き出されており、聴きごたえばっちりです。

細かい事を語るよりも、とにかく何度も聴いて楽しめる作品!また来日してくれたら嬉しいですね!

 

Like Moths to Flames – No Eternity In Gold

1. The Anatomy of Evil
2. Habitual Decline ★オススメ!
3. Burn in Water, Drown in Flame
4. Fluorescent White
5. God Complex
6. YOTM ★オススメ!
7. Killing What’s Underneath
8. A Servant of Plague
9. Demon of My Own
10. Selective Sacrifice ★オススメ!
11. Spiritual Eclipse

今年結成10年目を迎えたオハイオ州コロンバスのポストハードコア/メタルコアバンド、Like Moths to Flamesの3年振り5枚目フルレングス。Rise Recordsを離れUNFDに移籍。プロデューサーにはAugust Burns Redの『Guardians』やPolarisの『The Mortal Coil』に携わったCarson SlovakGrant McFarlandが務めており、ドラマーにはPhinehasのIsaiah Perezが参加。

Like Moths to Flamesは、彼らが結成された2010年のポストハードコア/メタルコアシーンのスタンダートであり続けているし、この作品もアルバムを通じて貫かれている世界観は初期の頃から変わらない緊張感のあるサウンドスケープそのまま。ただ、Chrisのボーカルはキャリアを重ね深みを持つようになっているし、様々なパートが細かく丁寧に洗練されていて、格の違いを感じさせてくれます。変わらずに居続けることも新しい事に挑戦し続ける勇敢さと同じくらいすごいことなんだと思い知らされる1枚。

Like Moths To Flames – Habitual Decline [Official Music Video]

Paleface – Chapter 3: The Last Selection

1. Inevitable
2. No Mercy at All
3. Lights Out ★オススメ!
4. Skalpell
5. Go to Sleep
6. I
7. The Rats ★オススメ!
8. II
9. Curse Us ★オススメ!
10. Go For the Throat
11. III
12. Take Us

スイスを拠点に活動するスラミング・ビートダウンバンド、Paleface待望のアルバムが遂にリリースです! Twitterでも度々その名前がツイートされているし、特にPromptsのギタリストMatsuno氏が頻繁にPalefaceの話題をポストしている事からも分かるように、凶悪なリフが次々に襲いかかる強烈な作品。ミュージックビデオはかなりヴァイオレントな描写が多いので苦手な人はストリーミングだけチェックしてみて下さい。

メンバー全員絞首される衝撃的なミュージックビデオ「Curse Us」がアルバムのリードトラックだと思いますが、その他もかなり強烈。これだけスラムとビートダウンが相互にグルーヴを生み出すサウンドってこれまでなかったはず。

PALEFACE – CURSE US [OFFICIAL MUSIC VIDEO] (2020) SW EXCLUSIVE

 

Bone Crew – Manifest

1. Stack It
2. Roll
3. Good Vibes
4. Make Em Hate
5. Dead Inside (feat. Riff Raff)
6. SMD
7. Big Bank
8. GO
9. No Friends (feat. Riff Raff)
10. On a Mission
11. Top

AttilaのFronz率いるトラップメタル/ニューメタルコアプロジェクト、Bone Crewの新作がリリースされました。2018年にデビュー、Attilaファンを中心に大きな話題となりましたが、一時期はニュースも途絶え、プロジェクトは頓挫したようにも見えましたが、しっかり動いていたんですね! ラップ好きもメタルコア好きも聴きごたえ十分の作品です!

BONE CREW
BONE CREW - 「いいね!」4,834件 - HEAVY TRAP METAL
On a Mission

 

Wildways – Anna

1. Hyenna
2. Everest (Ft. KURT92)
3. Event Horizon (Ближе к тебе)
4. Bombs & Kisses (Ft. CVLTE)
5. The Notebook
6. ялюблютебя (iloveyou)
7. Havana
8. Воздушный замок (Air Castle)
9. Jealousy
10. 200.08
11. Километры (Kilometres)
12. Цветы (Flowers)

来日も記憶に新しいロシア出身のポストハードコアバンド、Wildwaysがニューアルバム『Anna』をリリースしました! The Word Aliveを彷彿とさせるストレートな作風もかなり良いですが、参加しているゲスト陣も興味深く、日本からはCVLTEがフィーチャーした「Bombs & Kisses」を収録。この楽曲はトロピカルなサウンドスケープに癒され、胸を打つメロディラインが印象的です。

ロシアから世界で活動するバンドとして着実にキャリアを積み重ねる彼らの自信作、一聴の価値あり!

Wildways – Havana (Official Lyric Video)

 

Falsifier x VCTMS – Misery In Death

1 : Weak Willed
2 : Hell Is Empty
3 : I Am Death
4 : Dog Eat Dog
5 : Lost Cause
6 : Misery Blooms

カナディアン・デスコアFalsifierと、アメリカン・ヘヴィメタルコアVCTMSとのスプリット作品が登場! Falsifierはミュージックビデオ「Dog Eat Dog」をリリースし、大きな注目を集めていますよね。確かかなり久々のリリースだったと思います。VCTMSは言わずもがな、ニューメタルコア/ヘヴィメタルコアのトップを走り続けるバンド。このスプリットのツアーとかあったら、最高ですね!

Falsifier
Falsifier - 「いいね!」2.7万件 - Canadian Deathcore.
Falsifier – "Dog Eat Dog" (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

 

Ice Nine Kills – I Heard They KILL Live

1. Thank God It’s Friday (Live in Worcester, MA / November 2019)
2. The Jig Is Up (Live in Worcester, MA / November 2019)
3. SAVAGES (Live in Worcester, MA / November 2019)
4. The Nature Of The Beast (Live in Worcester, MA / November 2019)
5. The World In My Hands (Live in Worcester, MA / November 2019)
6. Communion Of The Cursed (Live in Worcester, MA / November 2019)
7. A Grave Mistake (Live in Worcester, MA / November 2019)
8. Your Number’s Up (Live in Worcester, MA / November 2019)
9. Rocking The Boat (Live in Worcester, MA / November 2019)
10. Merry Axe-Mas (Live in Worcester, MA / November 2019)
11. Thriller (Live in Worcester, MA / November 2019)
12. Hell In The Hallways (Live in Worcester, MA / November 2019)
13. Stabbing In The Dark (Live in Worcester, MA / November 2019)
14. The Fastest Way To A Girl’s Heart Is Through Her Ribcage (Live in Worcester, MA / November 2019)
15. Love Bites (Live in Worcester, MA / November 2019)
16. Tess-Timony (Live in Worcester, MA / November 2019)
17. Me, Myself And Hyde (Live in Worcester, MA / November 2019)
18. The American Nightmare (Live in Worcester, MA / November 2019)
19. IT Is The End (Live in Worcester, MA / November 2019)

昨年行われたIce Nine Killsの公演がライブ盤になって登場! このジャケットの元ネタはパンクバンドNOFXのライブ盤『I Heard They Suck Live』。これは1995年にリリースされたNOFX初期の傑作ライブ盤で、ブックオフとかでも安く手に入れられます笑

彼らがNOFXのオマージュをするというのは驚きですが、単なるライブのライン録音ではなく、会場の空気感を真空パックしたような生々しさがあり、YouTubeにもアップされているその映像を観れば、より感動出来るはず。ハロウィンにリリースされたのも頷ける世界観はIce Nine Killsが人気な理由なのだと思います。

Ice Nine Kills – Stabbing In The Dark [LIVE at The Palladium, Worcester]

 

I Prevail – POST TRAUMATIC

1. Bow Down (Live from Grand Rapids / 2019)
2. Paranoid (Live from Rock am Ring / 2019)
3. Every Time You Leave (feat. Delaney Jane) (Live on SiriusXM / 2020)
4. Rise Above It (Live from Montreal / 2019)
5. Breaking Down (Live from Detroit / 2019)
6. DOA (Live from London / 2019)
7. Gasoline (Live from Download Australia / 2019)
8. Hurricane (Live from Vienna / 2020)
9. Let Me Be Sad (Live from Rehearsal / 2020)
10. Low (Live from Boston / 2019)
11. Goodbye (Live from Pittsburgh / 2019)
12. Deadweight (feat. Caleb Shomo) (Live from Fayetteville / 2019)
13. I Don’t Belong Here (Live from Rehearsal / 2020)
14. ILLENIUM, Excision & I Prevail – Feel Something
15. DOA (feat. Joyner Lucas)
16. Hurricane (Reimagined)
17. Every Time You Leave (feat. Delaney Jane) (Live Acoustic)

コロナウイルスで世界中のアーティストがツアー出来ない中、こうしたライブ盤をリリースが増えていますよね。I Prevailのこの作品は世界中で行われた公演からベストテイクを集めた作品で、アルバムを通じてひとつの世界観を持つものではないですが、BearteethのCaleb Shomoをフィーチャーしたものであったり、ライブの雰囲気を楽しめる1枚になっています。YouTubeで映像として公開されているものもあり、それを観てから聴くのも楽しいと思います!

I Prevail feat. Caleb Shomo – Deadweight (LIVE Music Video)

コメント

タイトルとURLをコピーしました