スポンサーリンク

2020年7月のテクニカルデスメタルまとめ

COLUMN

2020年7月も世界中からテクニカルデスメタル・バンドの新曲/新譜がリリースされました。今ぐらいの時期は今年頭とかにレコーディングされたものが出てきていますね。今年の夏のツアー/フェスシーズン前にリリースを計画されていた作品が多くなる時期ですが今年はやはりリリース少なめです。ただテクデスはそこまで影響なしな感じで、良い作品も多かったです。今回は楽曲毎にまとめていきます。

Buried Realm – Embodiment of the Divine (LYRIC VIDEO)

Buried Realm – Embodiment of the Divine

コロラド在住のミュージシャンJosh Dummerによるソロプロジェクト。このクオリティでもワンマンで出来るとは凄い時代です。昔は打ち込みブルデスとかはチープな感じがまた良い味出してましたが、今はそこまで大差ない仕上がりになってきています。Buried RealmのJoshは、Ciraicとかでも活動していて近年創作意欲を爆発させています。テクニカル・メロディックデスメタルとカテゴライズされている通り、ヒロイックなギターフレーズを要としながら、Whitechapel周辺のメインストリーム系デスコアのフック感があります。かなり聴きごたえありますし、ところどころワンマンらしいアレンジもあって楽しめます。

Buried Realm
Buried Realm - 「いいね!」9,499件 - The new album 'Embodiment of the Divine' is OUT NOW! www.buriedrealm.com
Ahtme – "Hair of the Hog" (Official Lyric Video)

Ahtme – Hair of the Hog

ミズーリ州カンザスシティ出身Ahtmeのセカンドフルアルバム『Mephitic』に収録されている楽曲で、リードトラックに位置付けられているこの楽曲は、Ahtmeキャリアの中でも老功なやり口でまとめられた味のある仕上がりになっています。前身バンドThe Roman Holiday から考えると15年のキャリアがあり、メンバーチェンジも少ないのが素晴らしい。

Ahtme
Ahtme - 「いいね!」3,552件 · 28人が話題にしています - Ahtme (formerly The Roman Holiday) is a death metal band based out of Kansas City Missouri. Check in for news and music.
Svengahli – Nightmares Of Our Own Design I: Echoes of Prejudice (Lyric Video)

Svengahli – Nightmares Of Our Own Design I: Echoes of Prejudice

メリーランド州バルティモア在住のAlex Weberによるソロプロジェクト。彼はMalignancyに在籍していて、近年ではObscuraやDefeated Sanityのライブメンバーとしても知られています。熟練技から繰り出されるプログレッシヴなアイデアを自由にまとめた感はかなりあるので、若干エクスペリメンタルな要素強めですが、プログレッシヴメタル/テクニカルデスメタルとして聴く分にはかなり楽しめる内容になっています。

Svengahli
Svengahli - 「いいね!」988件 - Progressive Death Metal from Baltimore. MD
Exocrine – "Maelstrom" (Official Music Video)

Exocrine – Maelstrom

実は来日経験もあるExocrineのニューアルバム『Maelstorm』がUnique Leader Recordsから発表されました。そのリードトラックですが、歯切れよくエディットされたシャープなリフとベースドラムがカミソリグルーヴを生み出しながら、ドラマティックに展開されていきます。ドラムのTheoはDeep in Hateで叩いでいるだけあって凄まじいテクニック。

Exocrine
Exocrine - 「いいね!」8,274件 - exocrine official page
SEROCS "Building A Shrine Upon Vanishing Sands" feat. Phil Tougas (Track Premiere)

SEROCS – Building A Shrine Upon Vanishing Sands

すでに中堅並みの知名度を誇るメキシコ出身SerocsのEP『Vore』から先行公開されていたシングル。EPの中でも突出して良かったのがこの曲で、蠢き回るベースラインと猛スピードで駆け抜けていくビート、そして何と言ってもデスメタリックかつヒロイックなギターソロが凄まじくハイセンス。(この楽曲においてはFirst FragmentのPhilがソロをプレイしていますが、他の曲でもソロのレベルは高いです)。ブルデスリスナーにもチェックしてほしい作品です。

Serocs
Serocs - 「いいね!」6,714件 · 5人が話題にしています - Death metal from all over the world.

その他にもたくさんのシングル/アルバムがリリースされました! まとめてチェックしたい方は、RNR TOURS/RIFF CULTのYouTubeチャンネル内のプレイリスト「2020: Technical Death Metal」を再生すれば効率よく最新楽曲チェック可能です。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
RNR TOURSのSNSをフォローして下さい!

RNR TOURS Official Site : https://www.rnrtours.com/
RNR TOURS Twitter : https://twitter.com/rnrtoursjp
RNR TOURS Facebook : https://www.facebook.com/rnrtoursjapan/
RNR TOURS Instagram : https://www.instagram.com/rnrtours/?hl=ja
RNR TOURS YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCiUchYmiuLP5TYJBV33IWXw
お問い合わせ : romanticnobitarecords@gmail.com
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

コメント

タイトルとURLをコピーしました