スポンサーリンク

【REVIEW】 Through the Eye of the Dead / Disomus (2017)

DEATHCORE

1. Hate The Living
2. Obitual
3. Haruspex
4. Of Mortals, We Once Were
5. The Binding Nightmare
6. Vortices In The Stygian Malestrom
7. Ingis
8. Teras
9. Till Solane, She’ll Haunt
10. Dismal

サウスカロライナ出身デスコアバンド、通算4枚目のフルアルバム。

前作『Skepsis』をリリース後に一度活動が止まり、7年の歳月を経てリリースされたのが本作。

Beneath the Massacreの復活作が強烈に良かったので、復活にちなんでこちらもレビュー。

シーンの隆盛と重なってデスコアという括りで語られることが多かった彼らですが、基本的にはデスメタル成分が強いです。ブレイクダウンは曲によって顔を覗かせますが、基本的には硬質で冷ややかなリフと爆走がメインのバンド。

Doom Patrolから国内盤化されたことで日本での知名度もそこそこあるバンドだと思います。

前作『Skepsis』でメロディアスな側面を削ぎ落とし、よりシャープでタフな音像になっていたのですが、今作でもその基本路線は踏襲。

ゴツゴツとしたリフと爆走を駆使しながら、グロウルメインで押し切る堂々とした作風に仕上がっています。

時折用いるハイピッチのスクリームも前作より更にレベルアップしていて、コントラストがよく映えているのでデスコア好きも聴けちゃう懐の広さがあるのが素敵。

叙情パートや単音リフの使い方などが上手いバンドで、硬派でありながら色彩を感じられる楽曲が揃っていて、復活作に相応しい出来栄えだと思います。


Disomus

コメント

タイトルとURLをコピーしました