スポンサーリンク

【REVIEW】Krosis / Solem Vatem (2018)

DEATHCORE

ノースカロライナ出身プログレッシブデスコア〜テクニカルデスメタルバンドのデビューアルバム。

デビューEPリリース後に名門Unique Leader Recordsと契約を掴み取ったものの、何故かそこまで知名度が伸びてないバンドの1つ。

音楽性は、Born of OsirisShokranといったバンドが用いるオリエンタルなシンセによる装飾と、マシナリズムを感じさせる性格無比な刻みと叙情的なギター フレーズを織り交ぜたプログレッシブなサウンドが持ち味。

確かなテクニックに裏打ちされたカッチリとした音像に突如差し込む美しいギターワークが魅力で、Unique Leader所属とあってかなりハイクオリティー。

ただし前述したバンドよりテクニカルデスメタル寄りの作風の為、デスコアリスナーだけでなくメタラーにも響く懐の広さがあると思います。

楽曲の構成はThe Between The Buried And Meのような壮大なスケール感を感じるものが多く、各楽曲が淀みなく繋がるように工夫されています。

フヨフヨとしたシンセサウンドと相反するタイトな演奏陣で妙な中毒性を生み出すことに成功しており、派手さは無いものの、完成度の高いデビューフルアルバム。

以下はMVになっている曲。

Krosis – Melting Point (OFFICIAL VIDEO)

今年リリース予定の新譜から既に数曲公開されており、こちらも要チェックです!

Krosis – "Duplicity" (Official Music Video)
Krosis – "Psychoticlysm" (Official Music Video)

コメント

タイトルとURLをコピーしました